31.5%の女性が、彼女がいるか知りたい時に使う建前【女性の本音と建前】

写真拡大

気になる相手にアプローチしたいと思ったら、まずは恋人がいるか確かめる人も多いはず。

しかし、ストレートに聞いてしまえば、自分の気持ちに気づかれてしまうこともあります。

さりげなく恋人の有無を探るにはどう聞くのがベストでしょうか? マイナビニュース会員の女性550名に女性心理をうかがいました。

Q.気になっている人に彼女がいるか知りたいときに使う建前は?(複数回答)1位 彼女さんがうらやましい 31.5% 2位 休日は何しているの? 29.8% 3位 彼女とはどこに遊びにいくの? 21.9% 4位 彼女に悪いよ 19.1% 5位 もてそうだよね 17.9% ■彼女さんがうらやましい ・「彼女がいなかったら直球で返事が返ってくるから」(30歳/小売店/販売職・サービス系) ・「え、いないよ。

と言われたらしめたもの!」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職) ・「彼をほめつつ探れるから」(26歳/小売店/販売職・サービス系) ■番外編:女の影を探るテクニック ・休日は何しているの?「休日の過ごし方で、ある程度は分かるから。

まずは、遠回しにこの質問をする」(28歳/金融・証券/秘書・アシスタント職) ・もてそうだよね「やんわりとモテそうだよね〜と言って、そこから彼女の話題を振っていく」(30歳/金融・証券/事務系専門職) ・2人で会うのは迷惑かな?「もう既に告白したも同然のセリフだと思うけど、一番言いやすいかも。

特に何となく彼女がいそうだな〜けどいないならデートしたいなって相手の時に」(30歳/医療・福祉/専門職) 気になっている人に彼女がいるか知りたいときに使う建前の第1位は「彼女さんがうらやましい」でした。

彼女がいる前提で話し、自然な流れで探りたいという女性心理がうかがえます。

2位「休日は何しているの?」も、遠まわしに相手の様子をうかがうことができるテクニック。

女性にこう言われたら、”脈アリ”と思ってもいいかもしれません。

調査時期:2013年2月23日〜2013年2月28日 調査対象:マイナビニュース会員 調査数:女性550名 調査方法:インターネットログイン式アンケート