「薄桜鬼」キャラが新撰組ゆかりの地を紹介! 旅行ガイド誌が電子書籍に

写真拡大

電子書籍を取り扱うBookLiveはこのほど、JTBパブリッシングが発行する旅行ガイド誌「るるぶ薄桜鬼(はくおうき)」を、総合電子書籍ストア「BookLive!」にて配信開始した。

同旅行ガイドは、恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」のキャラたちが作品の舞台となった新選組ゆかりの地を紹介する、ゲームファンも歴史好きも楽しめる旅行ガイド誌。

2月の発売当初から好評で、現在でも書店での売り切れが出るほどの人気を博しているという。

新選組ゆかりの地、京都・日野・会津・函館をストーリー、名場面イラストとともに紹介。

あのセリフのあの場面を実際に訪れて思いを馳せたいという人のための聖地巡礼本となっている。

薄桜鬼に登場以外の幕末歴史スポットも掲載し、ゲームから幕末の歴史に興味を持った人にも活用できる。

また見る・食べる・遊ぶなどの旅行ガイド情報は、薄桜鬼のちびキャラたちが案内してくれる。

電子書籍版の価格は900円(ムック本は1,300円)。

なお、電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合がある。

購入・詳細は「BookLive! るるぶ特集ページ」を参照のこと。