愛知県の渥美半島の豊橋鉄道渥美線を、カラフルな列車が走る!

写真拡大

愛知県豊橋市の新豊橋駅から田原市の三河田原駅までを結ぶ豊橋鉄道渥美線で、通称「渥美線カラフルトレイン」が運行されている。

渥美線カラフルトレインは、花をテーマにした10種類の装飾を、車両外装や、ヘッドマークに施すもの。

種類は「はまぼう(茶色)」、「菖蒲(紫)」、「ひまわり(青)」、「椿(緑)」、「しでこぶし(薄緑)」、「菜の花(黄色)」、「菊(橙)」、「ばら(赤)」、「つつじ(赤)」、「桜(桃色)」となる。

渥美半島観光ビューロー主催「渥美半島 菜の花まつり」の開催にあわせ、1月12日より、「菜の花」が運行スタート。

2月1日に「しでこぶし」、2月19日に「桜」が登場した。

おおむね開花時期に合わせ、1カ月に1〜2種類ずつ登場し、2013年秋を目処に全10種類がそろい、通年で運行する予定だ。

詳細は豊橋鉄道で確認を。