ホワイトデーにも使えそう! カーネーション・アート(動画)

写真拡大


おおおおおっ! 浮かび上がってくる〜スーチーさんのお顔が!

今までにも何度かご紹介したことのあるアーティストHong Yi さんが、今回はノーベル平和賞を受賞したアウンサンスーチーさんのポートレイト2000本のカーネーションで描いちゃいました。ちょっと面白い方法で。

ご存知の方も多いと思いますが、色をつけた水に白いカーネーションを活けておくと、お花の色が徐々に染まっていくんです。こんな風にね。


Yi さんはこの染め方を利用してスーチーさんを描いちゃったんです。描きたい完成図をイメージして、濃淡を調整した食紅入りの小さなカップを並べて、そこに白いカーネーションを活けていきました。 そして、1時間、3時間、7時間、10時間、15時間、20時間、35時間、40時間、と時間が経つにつれて、スーチーさんのお顔が浮かび上がってくる姿は、美しくドラマチックですよね。

濃淡を付けるのは、ちょっと難しいかもしれないけど、ホワイトデー用にLOVE とかメッセージをカーネーションで描いてみたら素敵かも。

この他にYiさんはマーク・ザッカーバーグやアデル、ジェイ・チョウなどの顔作品を手がけています。制作模様はYouTubeチャンネルで。


Oh I See Red

−Andrew Liszewski(原文/junjun)