ニコニコ超会議2の追加情報まとめ!人狼あり、超ゲームエリアにポケモンあり

写真拡大

4月27日(土)、28日(日)に千葉県・幕張メッセで開催されるニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議2」の追加情報が続々と明らかになった。

まず、新たに「自由民主党」、「民主党」(検討中)、「日本維新の会」、「日本共産党」が政党出展として新たに参入することが決定し、さらに「アトラス」、「エイベックス・グループ・ホールディングス」、「カプコン」「サンリオ」「スパイク・チュンソフト」「セガ」「ツタヤ」「バンダイナムコゲームス」「ピザーラ」「ドスパラ」「パナソニック」といった企業、団体が出展で参加することが発表された。

現時点で合計73の企業や団体が「ニコニコ超会議2」への参加に名を連ねている。

(詳細は「ニコニコ超会議2」 公式サイトのページ下部に表記)そして「超ゲームエリア」では、「ポケットモンスター ニコニコ超選手権2013決勝戦」の開催も決定。

ニンテンドーDSソフト『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』と連動するWEBサイト「ポケモングローバルリンク」で予選大会を行い、4月6日(土)〜8日(月)の期間にWi-Fiを通じて、同ソフトで全国のユーザー同士のバトルを実施する。

その成績上位者4名を「ニコニコ超会議2」の1日目に招待し、決勝バトルが行われることになる。

また、多くのゲームファンやゲーム好きなニコニコユーザーにより一層ゲームを楽しんでもらい、ネットならではの多様なゲームの遊び方をピックアップしてゲームカテゴリーユーザーが活躍する場を提供していくイベント「ニコニコゲームマスター」の第3回を「ニコニコ超会議2」内で開催。

ここでは、世界中で愛されているサンドボックスゲーム「Minecraft」とコラボしたゲーム大会を行い、開発会社のMojang社から特別審査員も来日するという。

「超ゲームエリア」と対をなす「超ゲーム実況エリア」では、ニコニコのランキングでおなじみのゲーム実況者が登場し、「60分ゲーム実況」でパフォーマンスを行うほか、会場のユーザーと一緒に実況を行う「一緒にゲーム実況」などを企画している「ニコニコのゲーム空間を会場に再現」を開催。

さらには、先日プロ棋士11名が挑んだことでも大きな話題となった人気の騙し合いカードゲーム「人狼」の大規模企画も行われる。

通常は7人〜20人程度でプレイするところを、超会議では「世界最大の人狼イベント」と銘打ち、100人規模による壮絶な騙し合いを実施。

もはや心理戦どころではない「世界最大の人狼イベント 超・嘘つき村の人狼」が目玉企画として登場する。

ゲーム関連はこれだけではなく『ワンナイト人狼』『麻雀』『ポーカー』などのアナログゲームが大集合する「超アナログゲームエリア」、『プリクラ』や『ダーツ』など、アミューズメント施設さながらのゲーム空間を再現した「超アミューズメントエリア」、『Minecraft』の世界を地上に構築し、エリア内に点在するブロックを自由に組み立ててクラフトに挑戦したり、みんなで一緒になって組み立てていく「超リアルマインクラフトエリア」、携帯型ゲーム機の通信機能を使ってフレンドを増やせる「超すれちがいエリア」など、今年も多彩な企画が来場者を待ち構えている。

そのほか、「ニコニコ町会議」が「ニコニコ超会議2」へ参加し、同時に「ニコニコ町会議全国ツアー2013」の開催、全国を走り回った「ニコニコカー」弐号機の製作も決定。

車体はTOYOTAからハイエースグランドキャビンの提供協力を受け、ラッピングデザインはユーザーから募集し、完成したニコニコカーは会場に展示される。

また、「自衛隊ブース」では、民間イベントでは初、「変態戦車」の異名をもつ、陸上自衛隊所有の最新鋭の国産戦車「10式戦車」が登場。

他にも、陸上自衛隊に加え、海自、空自も参加、コスプレ撮影会や車両展示、F15パイロットや潜水艦乗りのトークショーなどさまざまな企画が進行中だという。

さらには、1962年(昭和37年)に東京で第1回大会(MEG-CON)を開催し、それ以降は毎年1回、7月から9月に開かれ、2013年までに計52回を数える日本の「サブカルチャー」イベントとしては最も古い「日本SF大会」も「ニコニコ超会議2」に体験版として参加。

ステージカンファレンスを中心に、新井素子(SF作家)、川端裕人(作家)、喜屋武ちあき(グラビアアイドルの威を借るヲタ)、笹本祐一(SF作家)、佐藤竜雄(アニメーション監督・演出家)、武田康廣(ガイナックス)、氷川竜介(アニメ&特撮文筆業)、山田正紀(作家)など、多彩なゲストが登場する。

なおこれら以外にも「超★初音ミク展(仮)」や「ニコニコ静画の超Tシャツ工房2」、合計30組の出演が決定したステージイベントなど、まだまださまざまなイベントが用意されている。