ドミノピザ×初音ミクのiPhoneアプリ登場! 自作ボカロ曲に痛バイクまで制作

写真拡大

宅配ピザチェーン店のドミノ・ピザが、音声合成ソフト「初音ミク」とコラボレーションを果たしiPhone向けの宅配ピザ注文アプリ「Domino’s App feat. 初音ミク」の配信をスタートした。

「Domino’s App feat. 初音ミク」では、同社のピザ注文アプリ「Domino’s App」のメニューから注文まで全ての機能を、初音ミクのデザインに一新。

配達先指定のピンがミクになり、ピザの制作や配達状況を確認する「トラッキング機能」ではドミノ・クルーが制作したボカロ曲が流れるなど、あらゆる部分がミク仕様になっている。

アプリ内で流れるほとんどの楽曲は、ドミノ・クルーがプロデュースしたオリジナルのボカロ曲であり、彼らは2012年秋からボカロP、絵師、動画師としてそれぞれ活動していたという。

もちろん、「Domino’s App」がただミク仕様になっただけではなく、本アプリならでは機能も多数搭載。

AR機能「Pizza Stage Live」でピザボックスにカメラに向けるとライブステージに早変わりしミクのARライブステージを堪能できるほか、「ソーシャルピザカメラ機能」でミクの表情やポーズを設定して背景と組み合わせ、自分だけのミクの写真を撮影することも可能に。

撮影した写真はtwitterやFacebookで共有することができる。

このプロジェクトのきっかけは、昨年秋からスタートしたドミノ・クルーによる「クルーたちでボカロ曲を作る」という挑戦から始まり、クルーそれぞれのボカロP、絵師、動画師としての活動がクリプトン・フューチャー・メディアに届き、今回の「Domino’s App feat. 初音ミク」が実現したという。

彼らは、オリジナルのボカロ曲や”踊ってみた”動画などをこれまでに公開しており、アプリ内のミクパーク「MAKING OF ボカロP プロジェクト」では、経緯はもちろん、活動の軌跡や制作楽曲の試聴、「Domino's ボカロブ」と題した今回のプロジェクトメンバーを紹介している。

さらに今回のプロジェクトでは、ミクの痛バイクまで制作。

この世界に1台しかないという、ライブ「HATSUNE Appearance」 初音ミク仕様のドミノバイクは期間限定で都内を走り回る。

現物は4月27日(土)、28日(日)に千葉県・幕張メッセで開催されるニコニコ動画のあらゆるカテゴリを網羅したユーザー主体の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議2」に、時間限定で展示されるという。

なお、このコラボアプリで5月12日(日)までにピザを注文すれば、初音ミク仕様のピザボックスで到着するほか、本日3月7日(木)〜10日(日)の4日間限定で39%OFFクーポンがプレゼントされる。

アプリのダウンロードは無料、アプリ使用にはドミノオンライン本店での登録が必要となる。

(C)ANGEL Project (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net