ロッテリア、親子パンダの刻印いりナポリタンバーガーを限定発売

写真拡大

ロッテリアは、「上野公園ルエノFS店」限定商品のメニューとして、親子パンダの刻印入りバンズを使った「ナポリぱんだバーガー」を、3月19日から販売する。

同社では、昨年秋に大規模フードコート一括受託型複合店「ルエノ(L'UENO)」を、上野公園の複合商業施設にオープン。

「上野公園ルエノFS店」を中心に、イタリアンの「ピアトリア」、ベーカリーの「フォルサム」の3業態と、グループ会社の洋菓子専門店「銀座コージーコーナー」を展開している。

同商品は、親子パンダの刻印を焼きつけた「フォルサム」オリジナルバンズを使用。

スパゲティをトマトケチャップべースのソースであえたナポリタンが挟まっている。

「ナポリぱんだバーガー(チーズ)」には、チェダーとゴーダを配合したスライスチーズをサンド。

「ナポリぱんだバーガー(エッグ)」には、同社オリジナルの半熟風たまごをサンドしているという。

なお、「上野公園ルエノFS店」で限定販売している「パンダBOX」も、「ナポリぱんだバーガー」をセットにした内容にリニューアル。

セット内容は、「ナポリぱんだバーガー(チーズorエッグ)」、「ポテトS」、「さくさくソーセージロール」、「チキンからあげっと」となる。

価格は、単品の場合「ナポリぱんだバーガー(チーズ)」が350円、「ナポリぱんだバーガー(エッグ)」が370円、セットの場合「ナポリぱんだバーガー(チーズ)」が700円、「ナポリぱんだバーガー(エッグ)」セットが720円とのこと。