日本政策金融公庫や類似の名称かたる団体、DMなどで融資勧誘--注意呼びかけ

写真拡大

日本政策金融公庫は、同公庫の名称をかたった団体が、ダイレクトメールなどによる融資の勧誘や斡旋を行っていることが確認されたとし、利用者に注意を呼びかけている。

日本政策金融公庫によると、これまでに同公庫の名称や類似した名称を使用した団体が、ダイレクトメールや電話による融資の勧誘や斡旋を行っているとの情報が寄せられたという。

また、同公庫の正規借入申込書を加工して使用しているほか、同公庫の正規融資制度と類似した名称の商品を案内しているとの情報も確認されたとしている。

現在までに発見された偽の団体名は、「日本金融政策機構」「日本金融機構」「日金機構」「日金構」「日本政策金融国庫」「日本金融公庫」。

日本政策金融公庫は、これらの団体による融資の勧誘に対して注意を促すとともに、銀行口座などの個人情報を教えたり、金銭の振込みを行ったりしないよう呼びかけている。