甘味料ゼロ、プリン体カット

写真拡大

宝酒造は2013年3月5日、タカラ「焼酎ハイボール」シリーズから初の「ブドウ割り」を発売した。

下町の大衆酒場で親しまれてきた

宝焼酎がベースで、鼻をくすぐるのはブドウの芳醇な香り。東京下町の大衆酒場で親しまれてきた「ブドウ割り」が、「キレのある辛口の味わい」で楽しめる。

甘味料ゼロやプリン体カットなど、同シリーズならではの健康志向も売りの一つだ。

価格は350ミリリットル(ml)で141円、500mlで191円。