●できないんじゃない

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©日日日・小学館/製作委員会@がんばらない

TVアニメ「ささみさん@がんばらない」がTBS系その他で放送されています。

●キャスト
月読鎖々美:阿澄佳奈
邪神つるぎ:斎藤千和
邪神かがみ:花澤香菜
邪神たま:野中藍
月読神臣:大塚芳忠
ミッちゃん(仮)、布津野 弥火:葉月絵理乃
月読呪々:浅川悠
蝦怒川 情雨:沼倉愛美
玉藻前:日高里菜

●ストーリー
ささみさんは引きこもり。着替えるのも、食事をするのも、がんばらない。生活の面倒を見るのは、ささみさんの大嫌いな奴隷体質のお兄ちゃん。
ささみさんの日課は、パソコンに繋がれた「お兄ちゃん監視ツール」で外の世界を覗くこと。
外の世界では、美少女三姉妹とお兄ちゃんがキャッキャウフフでラブコメ中って……
間違ってる絶対!! この世界は何かがおかしい!
そして、ささみさんを襲う『バレンタインデーの惨劇』、『特殊イベント/全・裸・集・会!』、『ミニゲーム/いけない保健室……☆』!? もう疲れたよ。お兄ちゃん……。
●玉藻前
母・月読呪々が生きていた頃の過去の世界にやってきたささみさん。そこで幼少の頃のささみさんに対して玉藻前が憑依します。

ささみさんは母・月読呪々の視点からその過去の世界を、否、改変された過去の世界を見るのですが…。

ささみさん(月読呪々の身体)「過去を変えるなんて裏技を使わなければ何も出来ないお前なんかに世界が変えられるか!」

その後、ささみさんは意識を失います。そして目覚めたときには…。
●ささみさんクロニクル
ささみさんが再び目覚めたときは幼少の頃のささみさんの身体になっています。そして目の前に寝ているのは母・月読呪々。

ささみさん「覚えている。今日はお母さんが死ぬ日だ!」

※ちなみにささみさんが太ったのは月読呪々がささみさんの身体に依り代としたためのようです。

邪神つるぎ「とりあえず元の世界に戻るか!」

そこで戻ってきたところは、ささみさんが邪神つるぎ達や月読神臣と脱衣ババ抜きをしている現場。しかも月読神臣は負けすぎて、パンツ一枚に…。

月読呪々「なんだこれは。鎖々美、随分と楽しそうだな!」
ささみさん「うん、毎日とっても楽しいよ!」
邪神つるぎ「鎖々美、多分これはイヤミで言われているんだぞ。」


そして別の時間に。そこはささみさんが引き籠っていた頃、月読神臣が妹に対して変態プレイを連発していた頃ですが…。

※今でもあまり変化が無いような。

それからささみさんが幼少の頃、ささみさん誕生の頃と遡り、月読呪々が若い頃の月読 留座(ささみさんの父)との出会いの頃まで見る事に…。

月読呪々「やめろー、わしの若き日の過ちを見るなー。」
●ささみさんの結論
ささみさんは代々の月読の巫女である事を辞め、がんばらない日々を過ごしています。それを月読呪々は良しとしなかったのですが、ささみさんは自分の考えで神々の役目を誰かに渡そうと考えます。

しかし月読呪々は自らが辿り着けなかった結論へ到達したささみさんの考えを認め、安心してそのまま黄泉の国へと帰ります。

邪神つるぎ(アマテラス)「今なら全てをやり直す事も出来るんだぜ!」
●過去は変わるのか?
再び月読呪々と玉藻前の戦いの場面へ。

月読呪々「残念だが、わしには暫く頑張る約束がある。ここでくたばるわけには行かぬ!」


そこで月読呪々は三種の神器の力によって、玉藻前を撃退する事に成功します。

元の世界に戻ってきたささみさんと月読呪々、そして邪神つるぎ。

邪神つるぎ「ほんじゃ、あとちょっとよろしく!」
●再び日常へ、しかし
雪の日の朝、雪かきをしているささみさんと月読神臣。そこにやってきたのは…。

蝦怒川 情雨「こんにちは、月読鎖々美さん。お友達に成りましょう。」

そういって突然やってきた彼女は蝦怒川 情雨。何か彼女には企みがあるようですが、月読神臣はそれに勘付いたようです。

蝦怒川 情雨の秘密結社「アラハバキ」とは何か?

超展開連発で話についていけない?「ささみさん@がんばらない」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ささみさん@がんばらない」第8話「ささみさん@過去の世界」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ささみさん@がんばらない」第7話「ささみさん@心の傷」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ささみさん@がんばらない」第6話「母、還る!(黄泉の国から)」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ささみさん@がんばらない」第5話「ささみさん@本当の友達」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ささみさん@がんばらない」第4話「ささみさん@わくわく盗撮DVD」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ささみさん@がんばらない」TVアニメ公式Webサイト
「ささみさん@がんばらない」AT-X公式Webサイト