「春のウルトラマンサンクスフェスティバル」(C)円谷プロ

写真拡大

2013年3月13日から26日まで開催される、大丸松坂屋とパルコによる初の共同企画「春のウルトラマンサンクスフェスティバル」。企画内では国民的キャラクター"ウルトラマン"でおなじみ、「円谷プロダクション」の50周年とタイアップしたイベントやグッズ販売、チャリティーなどさまざまな"ウルトライベント"も展開されます。

総額1億円+プライスレス体験が当たる豪華抽選会

中でも注目は、豪華プレゼントが当たる「ウルトラ抽選会」(3月20日から26日まで)。期間中、大丸松坂屋・パルコで1万円以上(レシート合算可)お買い物をするごとに1回参加できる抽選会で、全店総額1億円分のお買物券が当たる「しっかりコース」(1万円分が1000人、500円分が18万人)と、プライスレス体験が当たる「ドリームコース」の2コースから好きなほうを選ぶことができます。

「ドリームコース」では3つの賞が用意され、美輪明宏さんの舞台「黒蜥蜴」への招待と直筆サイン入り著作本「花言葉」が当たる「パルコ賞」や、史上初となる、当選者の顔をモチーフにした科学特捜隊の隊員フィギュアのプレゼントが当たる「円谷賞」、"人形みたい"とYouTubeでも話題の美少女、ダコタ・ローズさんがセレクトした「うふふガールズ」(ヤングカジュアルブランドを中心に集めた大丸松坂屋のフロア)のコーディネートが当たる「大丸松坂屋賞」と、いずれもスペシャルな内容ばかり。各46組にプレゼントされます。実施店舗は大丸13店舗、松坂屋6店舗、パルコ18店舗(福岡エリア除く)の計37店舗。

その他詳細は「春のウルトラサンクスフェスティバル」特設サイト(http://dmdepart.jp/thanks/)で。