●夢の続き

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2代目gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーーーず)

TVアニメ「gdgd妖精s 第2期」がTOKYOMX TV、CS放送のAT-Xその他で放送されます。

<キャスト>
ピクピク:三森すずこ
シルシル:水原薫
コロコロ:明坂聡美

●ストーリー
本作は妖精の森に住む3匹の妖精、ピクピク・シルシル・コロコロが巻き起こす、gdgd(ぐだぐだ)でシュールな騒動の数々を描くハートフルストーリーアニメです。
●オープニング!
ピクピク「ピックピクにしてあげる!だからちょっとgdgdしててよね〜。」

※○音ミ○?しかしながらピクピクの歌は上手くないような…。
●久々のgdgdティータイム!
本当に久々のgdgdティータイム。今回の番組構成はスタンダード版のようです。

シルシル「あー、どうかよろしくお願いします!神様!仏様!ピッコ○様!」

シルシルは昨日見た大金持ちになる夢を正夢にしたいらしいですが…。正夢って自分から歩み寄るものなのでしょうか?

そこでピクピクも一緒に祈ろうとしますが…。

コロコロ「実はシルちゃんの夢の続き、私の夢に出てきたの。」
●夢の続き
コロコロ「莫大な資産を手に入れたシルちゃんは有名なプロ野球チームを買収するの。でも、シーズンが始まると買収したチームは連敗に連敗を重ね最下位。再建を図ろうとしたシルちゃんは助っ人外国人をチームに招聘した。」
ピクピク「起爆剤の投入だね!」
コロコロ「しかし、その助っ人外国人ジャスミンは野球経験が一切無かったの。」
ピクピク「何でそんな人をスカウトしたの!」
コロコロ「ジャスミンは悩んだ。何故くしゃみがハクションでは無くジャクソンなのか?何故自分の作るクッキーがチームメイトに不評なのか?」
ピクピク「悩むのはそこ?野球の事でもっと悩んだ方が良いと思うけど!」
コロコロ「48歳、年女のジャスミンは唐突にこんな事を口にした。」
ピクピク「ジャスミンって女の人なの?」
シルシル「しかも48歳のおばちゃんがプロ野球で戦力になるわけないじゃん!」


ジャスミンはシングルマザーで息子のアプリコットに「お父さん欲しい」と問うも、「お母さんがいてくれればお父さんはいらないよ」と答えます。子供の願いを察したジャスミンは監督に告白するも…。

コロコロ「結末が分からないまま目が覚めた!」

どうやら、ピクピクが寝たらその夢の続きを見る事が出来るようです。

シルシル「私の野球チームとジャスミンの話を早く知りたい!」
ピクピク「そう言われると逆に眠くならないよ!」

●メンタルとタイムのルーム
今回はタイヤの種類を魔法で変化させてみる事になりますが…。

※山無し、オチ無し、意味無し!まさに「やおい」!
●シルチャンを探せ!
今回は発見しやすいですね!

※但し、一瞬ですけど。
●素ピーカー
素ピーカー「わおーん!」

シルシル「サーカスで綱渡りをしたとき股間を強打したときの音。」
コロコロ「それを見せた女医さんがむちゃくちゃ美人だったときの音。」

※そうですか。
●アフレ湖
再びピクピクのリアル父(ピク父)にアフレ湖する事に…。

※実際のアフレコ現場では三森すずこさんのリアルお父さんが出演していたようです。

いつのまにかレギュラー化してしまったピク父シリーズ。
●エンディング
今回はED曲はシルシルの歌で「ぐだってぽよって」。

※シルシルは歌がかなり上手い事が判明!オープニングのピクピクが下手過ぎる気もしますが…。
●次回予告
今回は「スマイルプリキュア!」を模した画像とナレーションで、

ピクピク「スマイルプリグダ!
     グダーロ復活!
     プリグダ絶対絶命!!」


ピクピク「みんな笑顔でグダグダハッピー!」

という話ではありません!

※ちなみに「絶対絶命」は「絶体絶命」というのが慣用句としては正しいです。

「gdgd妖精s 第2期」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第8話「のっとられたかーれーすはじょ○ょのき○ょうなぼ○けん」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第7話「こ○ろこねくとなだ○ーぽはみる○ぃー○ーむずにさ○えさんがぴくちち!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第6話「温泉回」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第5話「タイムマシン」(ネタばれ注意)
【アニメ】「gdgd妖精s 第2期」第4話「まほうしょうじょできのこはえ、はこのなかみはgdgdすいっち!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「gdgd妖精s 第2期」TVアニメ公式Webサイト
「gdgd妖精s 第2期」AT-X公式Webサイト