罰当たり…法隆寺に「捨て観音」

ざっくり言うと

  • 先月末、奈良県の法隆寺に十一面観音菩薩像が放置されていた
  • 寺務所で保管していたが持ち主は現れず、県警西和署に拾得届を出した
  • 同署では「扱いに困った人が持ち込んだのかもしれない。罰当たりなこと」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング