世界の人口の少ない国ってどこ?



世界のさまざまな国の中で、「人口の多い国」というのはよくクローズアップされますが、逆に少ない国はどんな国々なのでしょうか? 人口の少ない国はどこなのか、外務省に問い合わせて調べてみました!



●第1位 バチカン市国……人口793人



人口の少ない国第1位は、世界最小の国土面積を持つカトリック教会の中心地・バチカン市国でした。バチカンの紹介映像などを見ると、もっと多くの人がいるように思えますが、観光施設などで働く職員は国外のイタリアから通勤している人がほとんど。793人の国民の大半が修道者なのだそうです。



●第2位 ツバル……人口9,847人



第2位はオーストラリアの北東に位置するオセアニアの小国ツバル。美しい海とサンゴだけでなく、海抜が最高でも5メートルと非常に低いため、温暖化による海面上昇で海に沈んでしまう可能性がある国としても有名です。1位のバチカン市国の793人と比べると多く感じますが、日本だと「市」にも認定されないほどの人口です。



●第3位 ナウル共和国……人口9,947人



第3位はオーストラリアの北東、ニューギニアの東に浮かぶナウル共和国です。ツバルとは100人しか人口が変わらないので非常に僅差。日本人にはあまりなじみのない国ですが、第二次世界大戦時には日本が占領したこともありました。



●第4位 クック諸島……人口1万8,500人



ポリネシアにある島国国家のクック諸島が第4位です。上位の3国と比べるとかなり多い人口ですね。クック諸島は全部で24の珊瑚環礁と火山島で構成されていて、ニュージーランドと連合関係を持っている国です。日本は2011年にクック諸島を国家として承認し、外交関係を締結しました。



●第5位 パラオ共和国……人口2万609人



次に人口の少ない国は、フィリピンの南東に位置するパラオ共和国。かつては日本による統治が行われ、現在でも日本から多くの援助を受けている国です。リゾート地としても人気が高いですね。



●第6位 サンマリノ共和国……人口3万1,735人



第6位はイタリア半島の東部に位置するサンマリノ共和国。世界で5番目に小さい国土を持つ国です。現存する共和国としては、世界最古なんだとか。F1の『サンマリノ・グランプリ』が開催されていたことでも有名ですね。



●第7位 モナコ公国……人口3万5,427人



フランスとイタリアの国境付近に位置する都市国家・モナコ公国が第7位。国土はバチカン市国に次いで世界で2番目の小ささ。所得税がないため、お金持ちが大集合している国です。ちなみにモナコはカジノも有名ですが、モナコの国籍を持っている人はカジノで遊んではダメなんだそうです。



●第8位 リヒテンシュタイン公国……人口3万6,304人



第8位はスイスとオーストリアに囲まれた小国リヒテンシュタイン公国です。リヒテンシュタイン家が元首を務め、首相は元首が任命するそうです。人口も少なければ国会議員も少なく、議員定数は25席。ちなみに、UEFA(欧州サッカー連盟)に加入している国の中では唯一サッカーリーグがない国でもあります。



●第9位 セントクリストファー・ネイビス連邦……人口5万3,051人



第9位は大西洋・カリブ海に浮かぶ小国セントクリストファー・ネイビス連邦。日本人にとってはあまりなじみのない国ですよね。面積はアメリカ大陸で最も小さいのだそうです。



●第10位 マーシャル諸島共和国……人口5万4,816人



太平洋に浮かぶ島々で構成されているマーシャル諸島共和国が第10位。こうした太平洋に浮かぶ国は基本的に人口が少ない傾向にありますが、マーシャル諸島共和国は比較的多い感じですね。



ちなみに人口の多い国のベスト10は、



第1位 中華人民共和国……人口13億4,800万人

第2位 インド……人口12億4,200万人

第3位 アメリカ合衆国……人口3億1,300万人

第4位 インドネシア……人口2億4,200万人

第5位 ブラジル……人口1億9,800万人

第6位 パキスタン……人口1億7,700万人

第7位 ナイジェリア……人口1億6,300万人

第8位 バングラデシュ……人口1億5,100万人

第9位 ロシア……人口1億4,300万人

第10位 日本……人口1億2,700万人



となっています。中国とインドがずばぬけていますね。





人口の少ない国ベスト10はこのようになりました。どの国も日本の市や町よりも少ないですが、バチカン市国はずばぬけています。大きな小学校や中学校よりも少ない可能性もありますよね。バチカン市国より人口が少ない国はそうそう生まれないでしょうね。



記事参照:外務省「人口の少ない国」「人口の多い国」

人口数出典元:The World Bank - World Development Indicators - Population, total(2011)





(貫井康徳@dcp)