震災復興を風化させない! 復興活動を行う全国の学生たちの声を届ける

写真拡大

マイナビが運営する「マイナビスチューデント」は、東日本大震災の復興支援活動をしている学生団体を特集した特設ページ「良活プロジェクト〜震災復興支援特集〜」をオープンした。

「マイナビスチューデント」では、2012年10月から「良活プロジェクト」をオープンしている。

これは、学生が自発的に考えたアイディアをサイトに投稿し、実現のために必要な「仲間・モノ(場所)・資金」を募ることができる新たなプラットフォームサービスとなっている。

「良活プロジェクト」では、震災から2年経った今でも、困難な状況が続く被災地に注目。

被災地では、ボランティアや支援活動は減少しており、復興の遅れが指摘されている。

そこで、震災復興活動を風化させないために、特設ページを開設。

日本各地で復興支援活動をしている学生団体の取り組みを紹介するとともに、活動に必要な資金や場所の支援を受け付けている。

現在、特設ページに掲載されている団体は「名古屋学院大学・災害復興支援チームあすなろ」、「KIZUNA from Kyoto」、「ASP(全国学生プロジェクト)福島支部」、「学生ボランティア団体OPERATIONつながり」、「東北Bridge」の5団体。

掲載団体は今後も追加、更新予定とのこと。