AKBダケといっしょに通勤・通学!? 西武鉄道「AKBダケ列車」3/31まで運行

写真拡大

エヌ・ティ・ティ・ドコモは3月4日から31日まで、、学生向けキャンペーン「応援学割2013」のプロモーションの一環として、西武鉄道列車による「AKBダケ列車」プロモーションを実施する。

西武池袋線で運行する車両のうち3編成、西武新宿線で運行する車両のうち2編成の窓ガラスを「AKBダケ」のステッカーで埋め尽くした「AKBダケ列車」として運行。

車両の座席上の窓部分に、メンバー1名あたり縦40cm×横30cmのフェイスアップステッカーを並べて貼り付ける。

登場するAKBダケは8名。

AKBダケステッカーは、1編成あたり約200枚も貼るため、座席がすいている時に座ると、「AKBダケ」と見つめ合って座っているような感覚が楽しめるという。

また、西武池袋線の3編成のうち1編成の電車先頭部分には、AKBダケをあしらった特製ヘッドマークをつけた特別車両となっている。

なお、旅客電車の車両の窓に広告ステッカーを貼った電車を運行するのは、西武鉄道としては初の実験的な試みとのこと。