店舗の外観イメージ

写真拡大

キユーピーは料理番組「キユーピー3分クッキング」の放送開始50周年を記念して、東京・港区南青山にレストラン「キユーピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン」をオープンした。

旬の食材を使ったシーズナルメニュー

表参道駅から徒歩2分という立地の「キユーピー3分クッキング 南青山三丁目キッチン」は、番組で紹介したレシピをベースとしたさまざまなオリジナル料理を提供するレストランだ。

番組コンセプトである「旬の食材を生かした季節感あふれるメニュー」を踏まえ、季節ごとに入れ替わるシーズナルメニューを中心に「野菜をたっぷり食べられる料理」を用意した。

目玉企画は「食卓の人気者」シリーズで、半世紀の間に世相を反映してレシピを変化させてきた家庭料理を年4回に分けて特集する。

第1弾は「ハンバーグ」。懐かしい昭和のハンバーグから近年の健康志向を反映した豆腐ハンバーグまで、各時代を象徴するアレンジを加えた3タイプのハンバーグを提供する。

11時〜22時、年中無休 (年末年始を除く)。2013年3月1日オープンの南青山三丁目キッチンは、2014年2月28日まで1年間の期間限定で営業する。