映画『HK/変態仮面』、実写映画ノベライズを4月15日発売

マンガ『究極!!変態仮面』(原作:あんど慶周)を原作とした実写映画『HK 変態仮面』のノベライズが4月15日に集英社から発売されることが発表された。

【関連:動画付/少年ジャンプ伝説の連載漫画 『究極!!変態仮面』がまさかの実写化】

書籍タイトルは映画タイトル同名の『HK 変態仮面』。著者は原作者のあんど慶周、映画監督・脚本を務めた福田雄一と映画企画発起人・脚本協力の小栗旬。そして執筆はひなたしょうが担当。

劇場版ストーリーは勿論、巻末特集には監督・出演陣の撮影秘話や熱いコメント集が掲載される。

判型はB6判で、価格は998円が予定されている。

映画『HK/変態仮面』(配給:ティ・ジョイ)は4月6日から新宿バルト9先行公開、4月13日から全国公開される。

●公式HP:http://hk-movie.jp/

『HK/変態仮面』カバー

(C)2013 「HENTAI KAMEN」製作委員会