東京都渋谷の街がアート空間に!「変わりゆく渋谷」開催

写真拡大

渋谷をテーマとしたアート展「shibuya1000_005(シブヤセン・ゼロゼロゴ)」が、3月9日から24日までの16日間にわたり、渋谷駅地下コンコース、渋谷ヒカリエ・アーバンコアを中心とした渋谷市街数カ所のサイトで開催。

期間中は通路がアート空間に変化する。

同展は、渋谷のまちづくりに関心を寄せた企業、学校、地域団体が中心となり、集まった実行委員会の主催で毎年3月上旬に開催。

5回目を迎える今年は、3月16日に東横線渋谷駅が地下化されるなど、渋谷駅の風景が大きく変わるということから「変わりゆく渋谷」をテーマに、渋谷の人々や風景を写した数百枚の写真、立体オブジェクトなど、全26作家によって出展される。

また、出展アーティストが主催するオフィシャル・イベントも行われる予定。

さらに今年は、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語・中国語のマルチリンガルで世界に発信しているサイト「タイムアウト東京」による、スマホを使った会場・作品案内も展開されるという。