【男性編】大人になってから、「あれはうそだったのか!」とわかったことランキング


サンタクロースはいません!?





大人になるにつれて、親やまわりが言っていたことが実はうそだった、とわかることは多いですよね。そこで今回は、377名の男性マイナビニュース会員に、大人になってから「あれはうそだったのか!」とわかったことについて聞きました。





Q.大人になってから、「あれはうそだったのか!」とわかったことを教えてください(複数回答)

1位 努力すれば報われる 20.7%

2位 サンタクロースはいる 19.1%

3位 みんな仲良し 10.1%

4位 雷がなったらおへそを隠さないととられる 8.2%

5位 火遊びをするとおねしょをする 7.4%







■努力すれば報われる

・「努力してもできないものはできないから」(30歳/商社・卸/営業職)

・「努力すれば必ず報われるわけではなく、報われる可能性を高めるために努力するのだということを知った」(22歳/建設・土木/技術職)

・「今まさに実感している現実なので」(30歳/機械・精密機器/技術職)





■サンタクロースはいる

・「確かにいたけど、子どものころに想像していた人物ではなかった」(29歳/情報・IT/技術職)

・「サンタクロースが本当にいるとずっと信じていた」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「見事にクリスマス商戦のわなにはまってしまった」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)





■みんな仲良し

・「たいがい腹黒くて、真実は仲が悪い」(30歳/金融・証券/専門職)

・「うわべは仲良し」(34歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「日本中、世界中で大人がケンカばかりしている」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■雷がなったらおへそを隠さないととられる

・「いまでもたまにすることがあります」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「そういえば、最近はおへそを隠していない」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「小さいころは信じて、布団の中に隠れていた」(27歳/小売店/販売職・サービス系)





■火遊びをするとおねしょをする

・「子どものころは本当におねしょしていたけど、大人になったらなぜかしなくなった」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「よく考えれば根拠がない」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一回もしたことがなかったです」(43歳/電機/事務系専門職)





■番外編:「大人なったら結婚しよう」を信じてはいけない

・スイカやメロンの種を食べるとおなかの中で芽が出る「スイカの種を飲むたびに親からしつこく言われた」(29歳/商社・卸/営業職)

・幼なじみに「大人になったら結婚しよう」と言われたこと「ありがちですが、先に結婚されて思い出した」(36歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・魔法使いになれる「残念ながら魔法使いにはなれませんでした」(33歳/ソフトウェア/技術職)





総評

1位は「努力すれば報われる」でした。ただ、努力が無駄と言っているわけではなく、努力に加え「1%の才能が必要」「運やタイミングが必要であることを知った」「成功へのプロセスとメソッドが大切だとわかった」など、複合要素が大切であることを知った人が多いようです。





2位は「サンタクロースはいる」でした。こればかりは、うそというよりも夢のある話ですよね。でも、日本には公認のサンタが1人いるようで、そのことをコメントしてくれた人も多数。でも、想像していたサンタとはどうやら違うようです。





3位は「みんな仲良し」でした。会社ではうわべだけの関係が多く、実はそれほど仲良くないといった悲しいコメントが目立ちます。また、「世界のどこかで戦争をしているから」とワールドワイドな意見も。愛と平和を歌ったジョン・レノンは、いまの世界をどう見ているのでしょうか。





ランキング外のコメントをみると、魔法使いになろうと努力した、宇宙人がいると信じていた、自分はヒーロだと思っていたなど、いかにも男の子っぽいコメントが多く見られました。いまでも信じている人はいるのではないでしょうか!?

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2013年1月12日〜2013年1月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性377名

調査方法:インターネットログイン式アンケート