東京都・伊勢丹新宿本店に世界のワインが集結! 「世界を旅するワイン展」

写真拡大

三越伊勢丹は伊勢丹新宿本店において3月6日より、6日間にわたり「世界を旅するワイン展〜VINS ET VOYAGES〜」を開催する。

「世界を旅するワイン展」は、今回で3回目の開催となる。

今回のテーマは、大切な人と特別な日に開ける「いつかのワイン」と、気軽に普段の食事の際に楽しむ「いつものワイン」。

世界約26カ国からワインを取りそろえて販売する。

期間中は、会場に山梨県のワイナリー「シャトー勝沼」の赤と白のワイン樽を用意。

その場で樽から生でボトルに詰め替えを行い、コルク詰めする詰め替え販売を実施する。

「菱山(ひしやま)産 シャトー直送生詰めワイン ブラッククイーン(赤/720ml)」「菱山産 シャトー直送生詰めワイン 甲州(白/720ml)」は、いずれも各日300点限りで、価格は2,100円。

また、期間限定で「旅するワインバー」も開催。

好きなグラスワイン3杯&オードブル4種(1皿)がセットになった「世界の品種別飲みくらべツアー」5コースは各2,100円。

さらに同メニューを注文した30名限定(各日)で、日替わりスペシャルグラスワインを用意。

各日9時から本館地下1階(明治通り側玄関口)で整理券を配布する。

同イベントは、伊勢丹新宿本店本館6階の催し物場で、3月6日〜11日に開催。

最終日は18時終了。