埼玉と広島に「ドキドキ!プリキュア」の世界で遊べる「なりきりスタジオ」

写真拡大

ナムコは東映アニメーション、バンダイと共同企画した女児向けキャラクター施設「プリキュアなりきりスタジオ」を、namcoイオンレイクタウン店(埼玉県)とナムコランド広島店(広島県)に、3月9日より期間限定でオープンする。

同施設は、女児に人気のアニメーション「プリキュア」の世界が楽しめる遊戯施設。

このほどオープンするnamcoイオンレイクタウン店とナムコランド広島店では、2月にスタートした新キャラクター「ドキドキ!プリキュア」バージョンに一新。

新しいキャラクターになりきって遊ぶことができる。

施設内は、衣装に着替えて変身するコーナーや等身大のプリキュアとダンスが踊れるプリキュアステージ、特別に製作したプリキュアのデラックスコスチュームを着用して写真が撮れるお土産フォトコーナー(1回税込み2,100円)、プリキュア関連おもちゃを販売するコーナーなどがある。

入園すると、施設コンテンツやアトラクションと連動した遊びができる、限定「キュアラビーズ」1個と「データカードダス プリキュアオールスターズ」で遊べるオリジナルカード1枚がもらえる。

「プリキュアなりきりスタジオ」のnamco イオンレイクタウン店(埼玉県・イオンレイクタウン内)、とナムコランド広島店(広島・イオンモール広島府中店内)は3月9日〜6月16日までオープン。

入園料は子ども1人(2〜8歳)は1,050円、9歳以上の同伴者と保護者は210円。

2歳未満の子どもは無料。

利用コンテンツにより別途料金が必要となる。