WBC韓国不振で総裁が自らを叱責

ざっくり言うと

  • WBC韓国代表の初戦の不振で、KBO総裁が自責の念に駆られているという
  • 第1ラウンド初戦からの予想外の結果に、自らを叱責する姿も
  • 総裁は「代表チームの食事が良くなかったのかもしれない」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング