炊飯器で煮豚をつくると驚くほど簡単!

写真拡大

コトコトと長時間煮てつくる煮豚。

手間のかかる一品だが、炊飯器を使えば短時間でつくることができる。

今回は、パイナップルもプラスして、さっぱりとした煮豚に仕上げた。

材料(4人分・5.5合炊き炊飯器用)豚肩ロース(ブロック) 500g / パイナップル(缶詰) 3枚 / 水 400ml / 酒 50ml / 醤油 50ml / パイナップル缶汁 50ml / オイスターソース 大さじ2 / 鶏がらスープの素 小さじ1 / 生姜(スライスしておく) 1かけ分 / サラダ油 少量つくり方1.豚肉はたこ糸をグルグルと巻いて縛る。

パイナップルはみじん切りする。

2.フライパンに油を引き、1の豚肉を焼く。

こんがりと両面に焼き色がついたら取り出す。

3.炊飯器にすべての材料を入れ、アルミホイルで落しぶたをして炊飯ボタンを押す。

4.炊飯が終わったら1時間保温して電源を切る。

煮汁につけたままの状態で冷めるまで置いておく。

5.食べやすい厚さに切り分け、皿に盛り付ける。

「ちょっと手間がかかりますが、豚肉は炊飯器で煮る前にフライパンで焼くのがおいしさアップのコツ。

こうすることで豚肉の旨みを封じ込めることができます」(みぃさん)。

みぃ料理妄想家。

好評更新中のブログ「★みぃのおいしいおうち★」では、定番モノから創作モノまで簡単・楽チンに作れるレシピをカラフル&キュートに紹介中。

※炊飯器の機種によっては米の炊飯以外の使用を禁じているものもあるので、取扱説明書をチェックしてください。