不動産賃貸業大手の(株)エイブルと人気のファッションイベント「東京ガールズコレクション」がコラボレーションし、女性の「部屋」を中心とするライフスタイル情報発信プロジェクト「TOKYO GIRLS ROOM」(TGRoom)を展開する。
同プロジェクトは、立地や間取りなど女性向けの物件を「TGRoom」と認定し、特設サイトなどで紹介する他、トレンドに敏感な10代後半〜30代前半までの女性に対して「部屋」に関するライフスタイル情報を発信し、「部屋」への関心度を高めるというもの。
また今夏には、コンセプトショップ「TOKYO GIRLS ROOM SHOP」(仮称)をオープンし、予約制のコンシェルジュを常駐させ、楽しみながら物件選びができるようにする。
今後はユーザーの要望などを汲み取りながら、インテリアの充実なども行っていくとしている。