(社)日本インテリアデザイナー協会(JID)では、現在、数年間にわたる連続デザインセミナー「日本の意匠『温故知新』物語 これまでのデザイン、これからのデザイン」(全12話)を実施中であるが、その第5話目となる「心に伝える『水の文化』洌い話」を、3月31日(日)14:00〜16:30、横浜開港記念会館にて開催する。
今回も基調講演とトークショーの2部構成となっており。基調講演では、東京農業大学前学長の進士五十八氏(しんじ いそや)を講師に迎え「水の文化を伝えるために」をテーマに行う。またトークショーは「水と暮らしの話」をテーマに、大野美代子氏((株)エムアンドエムデザイン事務所代表)、山本信比古氏((株)フジエテキスタイル取締役)、三野博昭氏((株)カンディハウス・クリエイティブディレクター)が、横浜と水の関係について語り合う。いずれも日本の文化に深く関わる「水」を切り口に、日本のモノづくりの背景をさまざまな角度から探る内容となる。
この他、オプショナル企画として、セミナー参加者対象に山手西洋館見学会「横浜・山手西洋館探検隊」(先着20名)を、開催当日の11:00〜13:30に開催する。

■JIDセミナー「心に伝える『水の文化』洌い話」
日時:3月31日(日)14:00〜16:30
会場:横浜開港記念会館 会議室2階6号室/定員100名
基調講演:「水の文化を伝えるために」/講師=進士五十八氏 東京農業大学前学長
トークショー:「水と暮らしの話」/パネリスト=大野美代子氏((株)エムアンドエムデザイン事務所代表)、山本信比古氏((株)フジエテキスタイル取締役)・ナビゲーター=三野博昭氏((株)カンディハウス・クリエイティブディレクター)
参加費:一般2500円・前売り2000円/学生1500円・前売り1000円
問合せ・申し込み:(社)日本インテリアデザイナー協会事務局(TEL:03-5322-6560/FAX:03-5322-6559)