良品計画「MUJI to GO」世界旗艦店、丸の内キッテに出店

写真拡大

 良品計画が、旅と移動をテーマにした「MUJI to GO」の世界旗艦店を3月21日に開業予定の商業施設「KITTE(キッテ)」に出店する。物販のほか、旗艦店として単独のプロジェクトを実施。旅にまつわる情報発信の場を目指すという。

MUJI to GOの世界旗艦店が丸の内にの画像を拡大

 「MUJI to GO」の単独店舗は国内で6店舗、海外5カ国に5店舗を展開し、「KITTE」内3階にオープンする「MUJI to GO marunouchi」は12店舗目。45坪の店内では旅に関する限定プロジェクト"「WHERE to GO」を実施し、各国・各分野から毎月選出した人物の持ち物を軸に「その人の、その旅」を表現する。

 「MUJI to GO」が出店する「KITTE」は、日本郵便が初めて手がける商業施設。東京駅丸の内南口の都市型複合施設「JPタワー」低層棟部分に、約100のテナントを誘致し開業する。1階にはロンドンのクリエイティブ集団「TOMATO(トマト)」の創立メンバーSimon Taylor(サイモン・テイラー)がデザイナー兼クリエイティブ・ディレクターを務める「WORK NOT WORK(ワークノットワーク)」の1号店やビギが手がける新コンセプトショップ「suahhaus(サーハウス)」、「MUJI to GO marunouchi」が入る3階には、「Onitsuka Tiger(オニツカ タイガー)」や三宿のハンカチ専門店「H TOKYO(エイチ トーキョー)」などの出店が決定している。

■MUJI to GO marunouchi
 所在地:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 3階
 営業時間:11:00〜21:00(日曜・祝日に限り11:00〜20:00)

■KITTE ホームページ     
 http://jptower-kitte.jp/