なめこSeasons新作は北米の春、iOS版とAndroid版を同時リリース。

写真拡大

ビーワークスは3月4日、スマートフォンアプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット Seasons」のメジャーアップデート版をリリースした。iOS版、Android版ともにリリースされている。

前回は“ヨーロッパの冬”をテーマにしていた「なめこ Seasons」。今回は“北米の春”をテーマに、レアなめこ12種類と、描き下ろし壁紙8枚が登場する。アイコンはテンガロンハットをかぶったかわいいなめこが目印だ。

「なめこ Seasons」は、今後6月に「??の夏」(虹の弧になめこはひと夏の夢を見る…空に溶けた幻想は水平線の彼方に)、9月に「??の秋」(移ろいやすきは、なめこ心と秋の空。再会を誓い夕日は山の端に消ゆ)のリリースを予定している。

2011年6月30日にリリースされた「おさわり探偵 なめこ栽培キット」は、その後、シリーズを拡大しながら、全作累計で2,800万ダウンロードを突破(2月26日現在)。現在は全世界で配信中だ。