ソニー銀行、投資信託購入額合計50万円ごとに2000円がもらえるキャンペーン

写真拡大

ソニー銀行は1日、投資信託の対象ファンド購入額に応じて現金をプレゼントするキャンペーンを開始した。

期間は5月31日まで。

キャンペーンの内容は、対象ファンドの購入金額合計50万円(販売手数料・消費税込み)ごとに現金2000円をプレゼントするというもの。

たとえば、50万円分の購入で2000円、100万円分の購入で4000円、500万円分の購入で2万円、1000万円分の購入で4万円となる。

対象ファンドは、円MMF、外貨MMF、ノーロード(販売手数料無料)ファンドを除くソニー銀行取り扱いファンドで、積み立てプランによる買い付けも含まれる。

ただし、販売手数料が無料となる購入やスイッチングの取り引きはプレゼント対象外となる。

プレゼントの現金は、6月中旬に、対象の顧客のソニー銀行円普通預金口座に入金される。