東京都・渋谷ロフトで新生活がテーマの「グッドデザイン展」。販売も展開

写真拡大

グッドデザイン賞を主催する日本デザイン振興会は、「新生活をつなぐグッドデザイン展」を渋谷ロフトで3月31日まで開催する。

同展では「NEW LIFE」をキーワードに、2012年度グッドデザイン賞受賞対象から、ステーショナリーやキッチンツール、オーディオビジュアル機器、コスメティックスなど、新生活に関連するアイテムを選び約70点展示する。

ジャンルは見た目や手ざわり、操作音などにより6つに分け、「カチッ」「キュンキュン」など擬態語・擬音語を用いて表現。

その言葉にあったアイテムを展示する。

さらに、会期中の3月11日〜31日までは、渋谷ロフト地下1階にグッドデザイン賞受賞ステーショナリーを選んだ特別コーナーを設け、販売する。

3月9日には「渋谷ロフトバイヤーが選ぶデザインアワード」と題して、6名のバイヤーおすすめのアイテムを発表予定。

同展は、渋谷ロフト6階 ロフトフォーラムほか館内各所で、3月1日〜31日の10時〜21時まで開催。

入場料は無料。