GALAXY Note II(SC-02E)にプリインストールされているSノートとSペンを使って作ったパブリックアートの作品メモ

写真拡大 (全4枚)

春が近づき、暖かい日も多くなるこの時期、散歩や街歩きなど外に出るのが楽しくなりますよね。そんなとき、ふと目にとまる街や公園にあるパブリックアート。自分の感性にひっかかった作品があったら、ちょっと立ち止まってスマホで記録をとっておくと、街を歩くのがもっと楽しくなりますよ。

今回は約5.5インチの大画面とSペンと呼ばれるペン操作で新感覚の操作感が話題のNTTドコモのGALAXY Note II(SC-02E)を使ってパブリックアートの記録メモを作ってみたので紹介します。

Sノートを使ってパブリックアートの作品記録集を作る


GALAXY Note IIにあらかじめインストールされているSノートというノートアプリは、Sペンを使うと手帳感覚で文字が書けたり、写真やイラストを貼り付けたりできる優秀なアプリ。街や公園を散策しているときに見つけた気になるアートの写真を撮って、Sノートに貼り付けてメモをしておくと自分だけのパブリックアート作品集ができあがります。ただ写真を撮るだけでは物足りない人にはオススメです。

今回紹介するのは海のそばで緑が多い大きな公園「大井ふ頭中央海浜公園」。点在する作品を見ながら散歩していると、野鳥や猫もいてなかなか楽しめる素敵な公園です。

写真撮影や写真加工もいろんな遊び方が!


GALAXY Note IIが便利なポイントは、なんといってもペン操作。ペン操作でおこなえる機能"Easy Clip"は、写真の切り取りたい部分をペンでなぞって囲むと簡単に切り取ることができるので、切り取った写真をSノートに貼り付けるとシールをノートにペタペタ貼る感じで楽しいです。アート作品以外にも街や公園で見かけた猫なんかも切り取ってSノートに貼っておくとオリジナリティがあふれた記録集ができあがります。

GALAXY Note IIには高画質の8.1Mのカメラが搭載されていて、エフェクトや撮影モードなどの機能も充実しているので、例えば、大きなパブリックアート作品を見つけたら、パノラマ撮影機能を使えば写真からはみ出てしまうことなく撮影することもできます。

散策している場所の地図を見ながらブラウザでエリア情報をチェック!


また、2つのアプリを1画面に表示できるマルチウィンドウ機能はとても便利。移動中にGoogle Mapsアプリで今いる場所の地図を見ながら、ブラウザで行きたい場所のサイトをチェックして経路を検索したり、Sノートでアート作品の記録をとりながらも、作者についてブラウザで調べたりできます。GALAXY Note IIは画面も大きいので、2つのアプリを同時にチェックしても見やすいですよ。

いろんな街に、ふと現れるパブリックアート。たまには歩くスピードを少し落として、ゆっくりとあたりを見まわしてみるといつもの街にも発見があるかもしれません。見やすい大きな画面と手帳感覚で操作できるGALAXY Note IIで、今回は自分だけのパブリックアートの作品集作りを紹介しましたが、レシピ記録や写真日記、子供の成長記録など様々なシーンで大活躍しそうです。是非、NTTドコモや電化製品量販店の店頭で触って試してみてください。
(エキサイトニュース編集部)

関連リンク
■ GALAXY Note II
■ SAMSUNG mobile オフィシャルサイト
■ SAMSUNG 公式Facebook