”リボンちゃん”がデザインされた、果汁入り飲料2商品が発売

写真拡大

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、3月4日からビタミンCが取れる果汁入り飲料「Ribbon純水はちみつレモンC」1.5Lペットボトルを販売した。

さらに、ゼリーをふって崩して飲む「Ribbon ふってふってゼリー グレープ」275gボトル缶を、3月25日に発売する。

今年1月より、ポッカコーポレーションとサッポロ飲料が統合し、ポッカサッポロフード&ビバレッジとして事業を開始。

それにともない、従来の商品に「Ribbon」のブランド名を加え、パッケージにもマスコットキャラクターのリボンちゃんをデザインしている。

「Ribbon 純水はちみつレモンC」(参考小売価格は347円)は、レモンをはちみつで漬けたような味わいの果汁入り飲料。

また、「Ribbon ふってふってゼリー グレープ」(参考小売価格は120円)は、ゼリーをふって崩して飲む果汁入り飲料で、ふり方によってさまざまな食感になるという。

なお、発売に合わせ3月6日から、アニメを中心とした子ども向け番組「のりスタMax」(毎週水曜日朝7時30分から)内で新CMを放送。

さらに、女子小学生向けファッション雑誌「ニコ☆プチ」の4月号(2月22日発売)でも、新商品2品を含めた「Ribbonブランド」のラインアップを、リボンちゃんや読者モデルとともに紹介しているとのこと。

詳細は、同社公式ホームページで見ることができる。