「ガリレオ」1000万部の大台突破

ざっくり言うと

  • 東野圭吾氏の小説「ガリレオ」シリーズが、1000万部の大台を突破した
  • 現在8作となる天才物理学者が事件を解決するシリーズ
  • 3作目は直木賞を受賞したほか、米エドガー賞にもノミネートされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング