九州の名湯を巡る旅

写真拡大

日本は温泉が多い国として有名ですが、特に九州は名湯ぞろいで、温泉目当てに訪れる観光客もたくさんいます。

どうせなら数日間かけて九州を巡り、各地の名湯を楽しみながら温泉ざんまいの旅を楽しんでみるのも良いでしょう。

そこで今回は、九州に行くなら必ず行っておきたい、オススメの名湯をご紹介します。

■温泉に詳しくない人でも知っている大分の名湯九州であまりにも有名すぎる温泉といえば、由布院と別府。

由布院は景色や食が魅力で、宿はどこもレベルが高く女性にも人気の温泉地。

一方別府は、8つの泉質の異なる温泉が楽しめるため、別府だけでも大満足の名湯巡りが可能。

どちらも大分にあるので、移動距離が短いのもポイントです。

・由布院温泉観光協会 ・別府地獄めぐり公式サイト(別府地獄組合)■鹿児島まで行くなら砂むし風呂で鹿児島の指宿温泉は、海岸沿いで寝そべって、天然の砂を体をかけて顔だけ出すという、ちょっとかわりものの砂むし温泉が人気です。

辺りを見まわすと皆顔だけ出ているので、ちょっと不思議な光景ですが、神経痛やアトピーに効果的な効能となっています。

美肌効果も期待できるということで、女性にも人気です。

鹿児島といえば霧島温泉も有名。

泉質の違う名湯がたくさん楽しめるため、非常に充実した時間がすごせること間違いなしです。

・いぶすき観光ネット 砂むし温泉 ・鹿児島県霧島市公式ホームページ 温泉郷の紹介■観光も楽しい熊本の温泉熊本で有名な温泉といえば黒川温泉。

リウマチなどにも効果があるといわれる硫黄泉は、阿蘇周辺の温泉の中でも群を抜いて人気です。

阿蘇温泉郷は他にもたくさんの温泉があり、湯量が豊富なのが自慢でもあります。

阿蘇周辺では近年、観光地としての人気が高く、レジャー施設にも力を入れています。

熊本に来たら王道の熊本城観光をはじめ、人気ご当地キャラくまモンに関するグッズをおみやげにするのも良いでしょう。

・黒川温泉観光旅館協同組合 ・あそおんせんネット 阿蘇の温泉情報九州には他にも名湯がたくさんあるので、何度も訪れて数多くの温泉を楽しみたいもの。

ぜひ次の休暇は、九州の名湯巡りで旅行を楽しんでみてください。

参考サイト ・じゃらんnet 九州人気温泉地ランキング