現在では「Amazon Kindle」をはじめとした電子書籍のリーダーが広がりつつありますが、これまで“電子書籍”をけん引してきたのは、携帯電話を通して提供されているコミックやライトノベルでした。
 新たに専用リーダーを買う必要もないですし、ちょっとキワどいマンガなどを誰にも見られずに購入できるということもあり、もしかしたら使ったことがある人もいるかもしれません。また、今では書籍や写真集などのアプリも増えています。

 そこで今回、新刊JP内でアンケートを実施。「携帯電話やスマートフォンで電子書籍を読んだことある?」という質問を新刊JPユーザーの皆さんに聞いてみました。(アンケート集計期間:2013年2月8日から2013年3月3日午後8時、有効投票数295票)
 その結果はこちら!

1位 読もうと思わない                 51%
2位 一度もないが読んでみたい             19%
3位 よく読んでいる                  10%
4位 一冊くらいお試しで                9%
5位 コミックなら読んだことがある           7%


 1位は「読もうと思わない」で約半数の51%。続いて2位は「一度もないが読んでみたい」で19%。ここまでで70%となっています。
 3位は「よく読んでいる」で10%、そして4位は「一冊くらいお試しで」で9%。一度読みはじめると、意外と良いかもと思った人もいるはずです。そして5位は「コミックなら読んだことがある」でした。

 あなたは携帯電話やスマートフォンで電子書籍を読んだことありますか?
(新刊JP編集部)