<HSBC女子チャンピオンズ 最終日◇3日◇セントーサGC(6,600ヤード・パー72)>
 シンガポールにあるセントーサGCで開催中の「HSBC女子チャンピオンズ」の最終日。首位タイでスタートしたステイシー・ルイス(米国)が、同じく首位タイからスタートしたチェ・ナヨン(韓国)を振り切り今季初優勝を決めた。ルイスは前半イーグルを奪うなどスコアを3つ伸ばし、一時独走態勢を築く。ところが終盤15番でボギーを叩くと17番パー3でもボギー。この時点で2位のチェ・ナヨンに1打差まで詰め寄られる。しかし最終をきっちりパーで上がり、1打差を守り抜いての勝利となった。
 1打差の単独2位には最後まで熾烈な一騎打ちを演じたチェ・ナヨン。さらに1打差の単独3位にはタイでの事故を乗り越え最後まで堅実なプレーを続けたポーラ・クリーマー(米国)が入った。
 日本勢の最高位は有村智恵。有村は前半こそスコアを1つ伸ばしたものの、後半にスコアを2つ落としトータル2アンダー28位タイで自身の米女子ツアー初戦を終えている。その他の日本勢は、宮里美香がトータル6オーバー47位タイ、上田桃子がトータル8オーバー52位タイでそれぞれ4日間の競技を終えている。

【最終結果】
1位:ステイシー・ルイス(-15)
2位:チェ・ナヨン(-14)
3位:ポーラ・クリーマー(-13)
4位:アリヤ・ジュタヌガーン(-10)
5位T:キャンディ・クン(-9)
5位T:ジェシカ・コルダ(-9)
5位T:ダニエル・カン(-9)
8位T:レクシー・トンプソン(-8)
8位T:シェラ・チョイ(-8)
10位T:カトリーナ・マシュー(-7)
10位T:モーガン・プレッセル(-7)
10位T:ポーナノン・パットラム(-7)
28位T:有村智恵(-2)他2名

47位T:宮里美香(+6)他1名
52位T:上田桃子(+8)他3名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから
美人プロたちの活躍を写真で振り返る