ルノー「カングー クルール」(タンタシオン ヴィオレ)

写真拡大

ルノー・ジャポンは2013年2月22日、小型ワゴン「ルノー カングー」に3色の専用ボディーカラーを採用した「カングー クルール」を、計180台限定で発売した。

ラインアップは「紫」「青」「黄」

フランス語で「色」を意味する「クルール」を車名に持つ「カングー クルール」は、「カングー」を日本オリジナルのボディーカラーで彩った限定車だ。今回はその第4弾となる。

テーマは、フランスの日常風景をイメージした「毎日に花を」。ボディーカラーには、「気になる人の心を『誘惑』する時に贈る紫の花」をイメージした「タンタシオン ヴィオレ」、「頑張っている人を『癒し』たい時に贈る青い花」をイメージした「カルム ブルー」、「元気になってほしい人を『勇気』づける時に贈る黄色い花」をイメージした「クラージュ ジョン」の3色を用意した。

フロントとリアにブラックバンパーを取り入れたほか、ブラックドアミラーやブラックリアランプガーニッシュを備える。

車両本体価格は、5速MT(マニュアルトランスミッション)モデルが219万8000円、マニュアルモード付きプロアクティブ4速AT(オートマチックトランスミッション)モデルが229万8000円。