部屋全体をカラーコーディネートできる(写真は、「リアロメープル柄 〜8畳タイプ」)

写真拡大

パナソニックは、自社のインテリア住宅部材や、部屋のインテリアにあわせて選べる「LEDシーリングライト 40品番」を、2013年3月1日から順次発売する。

ラインアップは150品番以上に

同社のインテリア住宅部材である「リビエ リアロ」の「リアロメープル柄」「リアロオーク柄」「リアロチェリー柄」「リアロウォールナット柄」と同じ素材を枠に採用したタイプ(12品番)は、ブラケットやダイニングペンダントなど複数の照明器具や、床材、ドア、システムキッチンやシステムファニチャーなどとあわせて、キッチンやダイニング、リビングルームなど部屋全体をカラーコーディネートできる。

また、既設の照明器具からの取り替えにも対応。設置してあった照明器具の跡形を隠せる直径800ミリメートルの大型(太枠)タイプや、リビングから寝室、子ども部屋、和室などさまざまなデザインを品揃えした。

今回、品種を拡充したことで、LEDシーリングライトはすでに発売している製品とあわせて150品番以上とラインアップがさらに充実。さまざまな空間に対応できる。

希望小売価格は、4万7250円〜12万1800円