イタリア・ナポリの青の洞窟で幻想世界を味わいたい!

写真拡大

イタリアのナポリには、青の洞窟と呼ばれる神秘的な観光名所があります。

内部は青い海が入り込む海食洞であり、その美しさを一目見ようと、世界中から多くの人が訪れています。

今回はそんな、イタリアにある青の洞窟の魅力と、ツアー情報をご紹介します。

■青の洞窟の特徴は?青の洞窟と呼ばれている場所はいくつかあり、日本では沖縄でも見る事ができます。

イタリアの場合はナポリのカプリ島にあり、あたりは海食洞がたくさんある地域でもあります。

青の洞窟はそのうちのひとつで、ボートで内部に入ることが可能です。

水面が青く光る理由は、太陽の光が海中を通過して海底に反射し、海面が光るため。

天候が悪く波が高いと入れないこともあるので、ツアーに参加する場合は気をつけましょう。

確率としては大体半々といったところ。

夏場のほうが天候が安定していて入りやすいようです。

■現地までは高速船で、船酔い注意!カプリ島までは高速船で移動します。

観光客が大勢乗る船ですが、とにかく船酔いの可能性が高いです。

このあとも別の船に乗り換えながら青の洞窟にいくことになりますから、事前に酔い止めを飲んでおきましょう。

■洞窟内部に居られる時間は短い入り口が狭く中もそれほど広くないため、観光客を乗せた手こぎボートはたくさん出入りします。

そのため中にいられる時間はそれほど長くありません。

カメラを持っていく場合は撮り逃しのないように。

写真を撮るのに必死で、自分の目で直接見るのを忘れてしまわないようにしましょう。

また、ボートは現地の人がこいでくれますから、チップの用意を忘れないように。

■ナポリと言えば…食もオススメ青の洞窟は、実際に見られる時間は短いですが、移動や待ち時間にかなりの時間を使うため、一日がかりの観光になります。

天候が悪くて行けない場合は明日、明日も駄目なら明後日…ということもありえますから、イタリア滞在は少し余裕を持っておきたいもの。

その間、せっかくナポリに居るのですから、おいしい食事を楽しんでおきましょう。

日本でもおなじみのマルゲリータピザはもちろん、魚介料理、カプレーゼなどのサラダもオススメ。

本場ならではのナポリ料理を思う存分味わいましょう。

青の洞窟以外にも見どころの多いイタリア観光。

自分にあったツアーを選んで、最高の思い出に残る海外旅行を楽しんできてください。

・近畿日本ツーリスト イタリア青の洞窟・Alan1.net 青の洞窟観光ツアー・阪急交通社 イタリア観光ガイド