気球事故、原因究明の最大の壁

ざっくり言うと

  • 気球事故で、ツアーを実施した旅行会社から関係資料を押収、目撃者に事情聴取した
  • 状況を最も良く知る操縦士は重体のままで聴取できておらず、原因究明の最大の壁に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング