オトンの面白かった言葉




オカンの面白さはテッパンです。「オカンの面白い発言」は本になったりしています。では、オトンはどうなのでしょうか。読者の皆さんからオトンの面白発言を募ってみました。ご紹介します。



調査期間:2012/12/26〜2013/1/8

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



●「お母さんの周りは本当に変人ばっかだね(笑いながら)」

母の友人について言った言葉。「確かにお父さんと結婚するくらいだしね」と言ったら撃沈してた。(東京都/女性/21歳)



娘からの見事な返しにオトンはぐぅの音も出ず(笑)。



●「おかんの年収のが、すごいんやぞ」

負けとんのかい!(京都府/男性/33歳)



夫婦合わせると立派な収入になるんでしょうね。



●「お父さんは昔カッコよかった」

確かに昔はカッコよかったので、どこで劣化したのかいつも気になる。(東京都/女性/27歳)



「劣化」とか言わないようにしましょう(笑)。



●「お母さんみたいにきつくなったらだめ」

もっとお母さんより強くなってほしいと思った。(大阪府/男性/30歳)



息子には分かってほしかったんじゃないでしょうか。



●「げぼぴ」

『アド街』で横浜・山手を特集していて、物件が10億円と出た瞬間に父の口から出た言葉。「ぴ」ってなんだよって思った。(神奈川県/女性/28歳)



往年の名作漫画『北斗の拳』の「ひでぶ」みたいな(笑)。



●「ボタンがないじゃない。どうやって電話をかけるんだい?」

スマホを見て言った。デジタル機器についていけない一般的な中高年の仲間入り。(東京都/男性/42歳)



最近はスマホしか売ってないので、中高年の方々もスマホを使いこなしてるみたいですよ。



●「そろそろ孫の顔が見たい」

まさか父がそんなこと思っていると思わなかったし、口に出すとは思わなかったから、びっくりして笑えた。(愛知県/女性/28歳)



なんだかちょっと弱気になっておられるのでしょうか。



●「あほ! 出るやろ!!」

どうしてもトイレに行きたかったようで、しつこく揺らしたら、こう言って怒鳴られた。普段温厚な父の突然の変異にびっくりした。今となっては大人でもそれほど切羽詰まることがあるんだとしみじみ思う。(兵庫県/女性/30歳)



どんな教訓話なんですか(笑)。お父さんはすごく我慢していたんですね。



●「ピーマン食べるなら死んだ方がいい」

かっこ悪いと思った。(東京都/男性/28歳)



子供みたいなこと言うお父さんですね。



●「フィレオフィッシュは魚だから体に良い!」

揚げ物だし、そんなはずはない!(広島県/女性/24歳)



揚げ物ですしね(笑)。ちなみにカロリーは356Kcalだそうです。



●「食後の後」

ファミレスの注文で。じわじわ笑いがきた。(神奈川県/男性/24歳)



コーヒーか何かをいつ出してもらうかってことですね。つい言ってしまう間違いですね。



●「モテモテだったが、面白そうだから結婚した」

自分も言ってみたい。(東京都/男性/27歳)



動機はどうあれ、お父さんが結婚しなかったら生まれてませんよ。



●「愛をおかずに飯は食えない」

生きざまが出ているなと思った。(東京都/男性/30歳)



これはちょっとした名言ではないでしょうか。



●「下着姿で白鳥の湖を踊りたい」

「あほか」と思った。(東京都/女性/28歳)



どういう状況での発言なのかが気になります(笑)。



●「うわ! 毛むくじゃら!」

夏、車で。私の脚を見て言ったが、自分の脚と見間違えての発言だった。心配になった。(東京都/女性/25歳)



まあまあ。ちょっとした見間違いですよ(笑)。



●「最近太ったかなあ」

「前からだ」と思った。(東京都/男性/33歳)



言いたかったんでしょうね(笑)。



●私と犬の名前をよく間違える

不安になりました(笑)。(千葉県/女性/29歳)



お父さんの中では、この人も犬も「かわいいもの。扶養家族」という「くくり」になっているのではないでしょうか。



●「人生はファミコンだ」

難しく考えるな、ゲームのように簡単に考えろと言いたいのだと思うが、聞いて笑ってしまったので、悩みが吹き飛んだ。(京都府/男性/31歳)



もう少し説明が必要な言葉ですね。



●「身長180センチだ」

並んで立ったときに167センチのあたしより明らかに低いのに見栄を張っているお父さんがちょっと哀れで、ちょっとかわいくも感じました。(東京都/女性/23歳)



ちょっとカワイイじゃないですか。『吉本新喜劇』の「今日はこれぐらいにしといたるわ」みたいな(笑)。



●「人生に疲れた」

そんな夫を持つ母の方がよほど疲れている。(神奈川県/女性/26歳)



これは女性ならではの視点ですね。



●「人生いいことないよ!」

がっくりきた。(福岡県/男性/37歳)



子供にそんなこと言わないでほしいですよね。



●「歴史は作り話だ。聖徳太子なんていない」

最初はアホかと思ったが、間違ってないかもしれない。(千葉県/男性/25歳)



これが意外と当たってるかも、なのです。最近では「聖徳太子は架空の人物」という学説が唱えられているのです。



●「……何もない。ちょっと電話してみただけや」

父より留守電メッセージ。スマホに替えたばかりの父は、テンションが上がったのか何の用もないのに留守番電話にメッセージを入れてきた。かわいいなと思った。(奈良県/女性/30歳)



娘の声を聞きたかったのでしょう。いいお父さんですね。



●「肉抜きハンバーガー食べたい」

は?(東京都/女性/21歳)



「肉うどんのうどん抜き」みたいな話なのでしょうか(これを「肉吸い」といいます)。



●「あんたが大将」

怒っているお母さんをなだめようとして言っていた。ふざけているなと思った。(愛知県/女性/30歳)



ふざけているのではなく、余裕がなくて必死だったのでしょう(笑)。



オトンの面白い発言、いかがだったでしょうか。

あなたは、お父さんの面白い発言を聞いたことありますか?







(高橋モータース@dcp)