リブデザインが強度を補強

写真拡大

エース(東京・渋谷区)は2013年3月上旬、フレームタイプでブランド史上最軽量を実現した最新モデル「エキノックスライト アルファ」を発売する。

ジェルで衝撃吸収

エキノックスライトは、強さと軽さ、デザインの面で、ハードラゲージタイプのカテゴリーのフレームタイプで不動の人気を誇っている。

今回発売される「アルファ」タイプは、ラゲージの中で最も衝撃のかかるキャスター部分に「αGEL」という衝撃吸収材を採用することで、各パーツの負担を軽減することが可能になり、従来比10パーセントの軽量化に成功した。

きめ細やかなリブをボディにデザインしたことで、強度も高くなった。

素材には、対衝撃性や耐久性に優れたポリカーボネートハイブリット樹脂やマグネシウム合金96パーセントを使用したことで、形状を安定させたまま長く使える。

色はガンメタリックやマンゴーオレンジなど全6種類で、サイズは60リットルから112リットルまでそろっている。

価格は4万6200円から。