かばんをみればバレバレ!男の恋愛傾向




男の持ち物には、その人の性格が現れます。特にカバンには、その人の恋愛傾向が出るそうです。今回は、小池恵子さんの著書『怖いくらいわかる、男の性格診断』を参考に、男性が持っているカバン別に隠れた性格や恋愛傾向をお教えします。



「いつも彼のカッコイイ顔ばかりみてるから、カバンには意識がむいてなかった」なんて方は、次のデートでしっかりチェックしてみてください。







■クラッチバッグ派…一途に尽くすのが好き



収納スペースが限られているクラッチバッグは、何を持ち歩くかを計画立てて、取捨選択する必要があります。そのため、このバッグを好んで使う彼は、「行動的で、ひとつのことに集中できるタイプ」といえるでしょう。



「恋愛に対しても積極的で、女性に一途に尽くすタイプが多い」ようです。



■バッグは持たない派…依存心が高い



財布はズボンのポケットに入れて、身軽に外出する彼は、フットワークが軽く、リーダーシップがとれ、どんな状況にも臨機応変に身ひとつで立ち向かっていけるタイプ。



ただし、気分にムラがあり、「困ったことがあれば他人に借りればいいや」と人に頼りがちな一面もあります。依存心が高いので、彼のお母さんにならないように注意してください。



■トートバッグ派…悩みたくさんのロマンチスト



バッグの大きさは「自意識の強さと不安の大きさに比例する」と言われています。そのため、いろんなものを詰め込める、大きめのトートバッグを持ち歩く彼は、興味の範囲が広く、いつも何かに思い悩んでいるタイプと言えます。



「あまり自分が確立されていないので、リーダーシップはとらないが許容範囲は広い」のだそうです。このタイプの男性は、柔軟に周りの意見も聞ける性格の持ち主なので、彼の未熟さを受け入れてあげれば、一緒に成長していける理想的なパートナーになってくれることでしょう。



■ブランド物のバッグ派…見えっ張り



高価なバッグを大切に持ち歩く彼は、「理想が高く、カッコいい高貴な自分を演出したい」と思っています。女性も華やかでエレガントな人を選ぶ傾向にあるそうです。



女性のことを「自分を飾るためのアイテム」としか思っていない節があるので、精神的なつながりを求めるとうまくいかなくなることも。



■複数のバッグを使い分ける人…浮気が心配



TPOに合わせて、複数のバッグを使い分ける人は、気配りができ、場にあわせて気持ちを切り替えられるタイプです。



ただし、女性に対する扱いもうまいので、浮気が心配。マメな性格で人間関係も器用に渡り歩くので、証拠隠滅も得意なタイプ。



■何年も同じバッグを使う人…将来のパートナー向き



物持ちにも恋愛傾向があらわれます。長く安定的な関係を築きたいという方は、何年も同じバッグを大切に持ち歩く男性を選ぶといいでしょう。



このタイプはいつも飾らず、平常心でいることが多いと言われています。あまり外見に頓着しない分、女性に対して少しがさつなところもありますが、ひとつのことに没頭するタイプなので、将来のパートナーとしても向いています。



■おわりに



いかがでしたか。会話をしているだけではみえない、彼の素顔を理解して、今よりもすてきな関係を築いてくださいね!



(さとみん/ハウコレ)