米露首脳、シリア内戦終結の認識

ざっくり言うと

  • オバマ米大統領は1日、ロシアのプーチン大統領と電話会談を行った
  • 両大統領は、シリアの内戦状態を早期に終結させる必要があるとの認識で一致
  • ケリー国務長官とラブロフ外相が協議を続けることを確認した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング