<ザ・ホンダクラシック 2日目◇1日◇PGAナショナルGCチャンピオンC(7,110ヤード・パー70)>
 アメリカ、フロリダ州にあるPGAナショナルGCで開催中の「ザ・ホンダクラシック」の2日目。首位に躍り出たのは、この日63をマークしたルーク・ガスリー(米国)。7バーディノーボギーという圧巻のゴルフで難コースを攻略して見せた。
 1打差の単独2位にはマイケル・トンプソン(米国)、さらに1打差の3位タイにはブー・ウィークリー(米国)とグラハム・デラエ(カナダ)の2人がつけている。
 初日5オーバーと出遅れた石川遼は、バーディありボギーありの出入りの激しいゴルフ。結局4つのバーディを奪ったものの、スコアを3つ落としてトータル8オーバー132位タイで今シーズン4度目の予選落ちを喫した。
 大会連覇を目指した世界ランク1位ローリー・マキロイ(北アイルランド)は、プレー途中に歯痛を訴え途中棄権。また同ランク2位のタイガー・ウッズ(米国)はトータルイーブンパー65位タイで辛くも予選通過を果たしている。

【2日目の順位】
1位:ルーク・ガスリー(-9)
2位:マイケル・トンプソン(-8)
3位T:ブー・ウィークリー(-7)
3位T:グラハム・デラエ(-6)
5位T:リー・ウェストウッド(-6)
5位T:ジェフ・オギルビー(-6)
5位T:ダグ・ラベルII(-6)
5位T:チャールズ・ハウエルIII(-6)
5位T:ショーン・オヘア(-6)
5位T:ジャスティン・ローズ(-6)
65位T:タイガー・ウッズ(±0)他10名
132位T:石川遼(+8)他4名
棄権:ローリー・マキロイ

<ゴルフ情報ALBA.Net>