<ザ・ホンダクラシック 2日目◇1日◇PGAナショナルGCチャンピオンC(7,110ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック」の2日目。初日5オーバーの135位タイと出遅れた石川遼は4バーディ・3ボギー・2ダブルボギーの“73”で3つスコアを落とし、トータル8オーバーでホールアウト。まだ午後組のプレーが残っているものの、予選通過は絶望的となっている。
 石川は1番でバーディを先行させるも、パー5の3番でボギーを叩くと、6番ではダブルボギー。続く7番もボギーとすると後半13番では2つ目のダブルボギーを叩いた。その後3つのバーディを奪ったものの、カットラインには遠く及ばずホールアウトしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>