原発-80キロ圏 線量が平均4割減

ざっくり言うと

  • 文部科学省は福島第一原発の半径80キロ圏内などの放射線量を公表
  • 航空機を使い昨年10〜12月に測定、線量は平均約40%減少していた
  • 依然として高い線量の地域が点在し一部では毎時19マイクロ・シーベルト以上だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング