<HSBC女子チャンピオンズ 2日目◇1日◇セントーサGC(6,600ヤード・パー72)>
 シンガポールにあるセントーサGCで開催中の「HSBC女子チャンピオンズ」の2日目。前半を1バーディ1ボギーのイーブンパーでラウンドした有村智恵は、後半出だしの10番でバーディを奪う。しかしその後は思うようにスコアを伸ばせず、16番では痛恨のスリーパットでボギーを叩いてしまう。結局2日目はスコアを伸ばせずトータル3アンダー暫定21位タイでホールアウトしている。
 その他の日本勢は、上田桃子が15番終了時点で4つスコアを伸ばしトータル2オーバー暫定47位タイ、宮里美香が16番終了時点でトータル4オーバー暫定56位タイとなっている。
 現在、ステイシー・ルイス(米国)とアサハラ・ムノス(スペイン)が共にトータル10アンダーで首位に立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから
美人プロたちの秘蔵ショット満載!女子プロ写真館