アクシネットジャパンインクは、JGTOツアーメンバー上井邦浩とタイトリスト・ゴルフボール使用契約を締結したことを発表した。
 上井は今回の契約について「ドライバーショットの飛距離が伸びているのが明らかにわかります。またその弾道は、常に安定していて球が重く、風の中でも前へ強く進んでいくのがいいですね。アプローチのフィーリングが良ければいいとボールに妥協することもあったのですが、今回は妥協する部分が全くありませんでした。自分に一番合ったボールに出会ったという安心感や信頼感があります」とボールの優れた性能が契約の決め手となったようだ。
 また今季の抱負として「今年からタイトリストのボールで戦えるので、あとは自分が頑張って、ぜひ優勝したいです。それが応援してくれる方への一番の恩返しだと思っています」と語った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
最新のギア情報と試打レポートはこちらから