東京都・下北沢でイカづくしの「下北沢 春のイカ祭り」! -44店舗が参加

写真拡大

東京都・下北沢東会、あずま通り商店街が組織する「春のイカ祭り実行委員会」は3月4日〜10日、「下北沢 春のイカ祭り」を開催する。

同イベントは、”下北沢の飲食店44店舗でイカを食べて街を盛り上げる”イベント。

期間中、44の飲食店で、イカ祭りのためだけに開発された新メニューをはじめとする、バラエティーに富んだイカ料理が登場する。

また、最終日3月10日の12時から19時までは、下北沢のあずま通り商店街が歩行者天国となり、特設テントにて女川漁港から直送した鮮度抜群のイカをイカ焼きにして提供する。

その他、小学生の「青空お絵かき交流会」や、参加店舗でイカ料理を食べてスタンプを集めるとオリジナルグッズや復興応援産直品がプレゼントされるスタンプラリー、下北沢発のアイドル「DiNity(ディニティー)」の歩行者天国でのストリートライブなど、多彩なイベントを用意。

また、本部イベントにて、被災地復興応援募金も実施する。

開催日は3月4日〜10日。

開催場所は、東京都・下北沢あずま通り商店街、イカ祭り参加店。

その他、詳細は地域密着型SNS「I LOVE 下北沢」の、同イベント告知ページにて確認できる。